学園都市づくり交流会議とは

東広島市で活躍する学生たちは大学の授業の他にも、様々な地域活動や交流などを通して多彩な経験をし、大きく成長しています。こうした学生のチャレンジ一つ一つが、地域の活力につながり、「東広島市の魅力」になっています。

学園都市づくり交流会議では、学生の皆さんが地域とつながり、地域で行う社会貢献活動やまちづくり活動など主体的に実施する活動を支援するとともに、様々な活動や体験が可能となる機会の創出を図っていきます。


構成組織

広島大学・近畿大学工学部・広島国際大学・東広島商工連絡協議会・広島中央農業協同組合・一般社団法人東広島青年会議所・東広島市体育協会・東広島市文化連盟・公益財団法人東広島市教育文化振興事業団・東広島市


事業の紹介

地域体験ツアー

地域体験ツアー

東広島市で学ぶ大学生の皆さんが、地域のことを知り、地域に関心を持つきっかけとなる体験ツアーを開催しています。

市内各地を巡り、それぞれの地域ならではの魅力あふれるスポットや、地域の人たちとの触れ合いを通じて、自分たちの住む地域のことを知るきっかけをつくりましょう。

詳しくはこちら


ひがしひろしま学生×地域塾

ひがしひろしま学生×地域塾

大学生の皆さんが自ら企画し、地域と関わりながら企画を実践するまでの取組みを支援しています。

これまで、この塾で学生の皆さんの様々な想いが形になりました。

地域で何かにチャレンジしてみたい、地域の人やまちを活性化したい、そんな想いを形にしてみませんか。

詳しくはこちら

学生ローカルパートナー制度

ひがしひろしま学生×地域塾

積極的に地域へ関わり、活動を行っている学生団体向けの制度です。

学園都市づくり交流会議とパートナー関係になり、産学官民との連携がスムーズになります。

パートナー団体になると、年間に数回主催する講座を受講することができ、会議の仕方や組織作り、地域団体との関わり方などの勉強をすることができます。

パートナー団体は、これまでの活動実績や団体として得意なことが分かりやすく整理されているので、地域の皆さんも声をかけやすくなります。

詳しくはこちら


学生間の交流促進(学生まちづくりラボ) 

学生間の交流促進(学生まちづくりラボ)

学生同士の意見交換や企画・プロジェクトの検討から実施までを行う過程を通して、他の大学で学ぶ学生によるネットワーク構築及び交流促進を行います。

また、学生同士が連携して東広島市をフィールドにした様々な活動にチャレンジできる場を創出します。

詳しくはこちら


学生チャレンジ活動応援補助金

学生チャレンジ活動応援補助金

学生時代にしか挑戦できない活動にチャレンジし、まちを盛り上げてみませんか?

学生チャレンジ活動応援補助金は、東広島市内に所在する大学に在学する学生が、東広島市をフィールドとして実施する地域での様々な活動を支援します。

地域活動に興味・関心を待ち、主体的に行動してみたい学生の皆様の応募をお待ちしています。

詳しくはこちら


その他

その他

他にも地域と大学との交流を促進する活動への支援、学生の地域活動支援や暮らしに関する情報提供等を行っています。

詳しくはこちら